プラスチック容器製作販売 液体自動充填機納入 精密鋳造 アルミ精密加工 はNutsにお任せ下さい! 品質・コスト・納期を管理して安心と信頼をお客様に、お気軽にご相談・お問合わせ下さい。

HOME更新履歴一覧サイトマップお問合わせ
  ★2015/10/01 ナッツ合同会社 WEBページ公開いたします
HOME 会社概要 企業理念 事業案内 製品情報 お問合わせ


DMをご覧になったお客様


更新履歴
■2015/10/01
ナッツ合同会社 WEBページ公開いたします


アクセスマップ
〒194-0045 
東京都町田市南成瀬1-11-1
サンホワイトM102-13
TEL 042-851-7794 
FAX 042-851-7494

ナッツ合同会社 製品情報
カテゴリーを選択すると事業別の製品情報を確認することが出来ます。

精密鋳造(ロストワックス鋳造)・金型鋳造・アルミダイカスト・アルミ鋳造
ナッツの精密鋳造は光造形を使用したロストワックス製法で高精度鋳造製品を皆様にご提供いたします。

精密鋳造法(ロストワックス製法)
ロストワックス鋳造は、インベストメント鋳造とも呼ばれる精密鋳造法です。製品の原型を3DCADやCGでデザインしたものを、光造形などの専用機で、また金型等などの樹脂(ワックス)の原型を作ります。この原型をセラミックス等の耐火物で固めて鋳型として乾燥させたのち、加熱して樹脂(ワックス)をとかし流出させます。さらに高温加熱を行い残留している樹脂(ワックス)の燃焼除去と同時に鋳型の焼成を行い鋳型を作ります。この鋳型の溶触した金属を注湯して、冷却後鋳型を壊すと鋳物だけが残り完成となります。
芯に入っていたワックスが形状だけ残して無くなるため、ロストワックスと呼ばれます。複雑な形状の製品でも精密な鋳型を作る事ができます。鋳型に溶融金属を流し込んで凝固させれば、薄い製品や三次元形状製品でも美しく正確に作る事ができます。

このロストワックス鋳造方法には非常に多くの利点があります。
・鋳肌の美しい鋳物製品が得られます
・鋳造自体高価な金型を必要とせず、初期コストが安い
・薄い製品や三次元形状製品、また隣接部分を一体化したような複雑形状の製品も正確に作る事ができます
・格段に高い寸法精度が得られます
・鋳型として磁器(セラミック)等を用いるため、精度の高い精密製品が出来上がります
・多くの鋼材を選択する事ができます
・品質の一貫性や再現性が高く高品質な製品ができます


低価格、高品質、高精度、短納期で皆様のご要望にお応えします。一個からの試作も承ります。CAD,CAMデータによる対応も承ります。

試作、および製品についてご相談ください。
アルミダイカスト
アルミ鋳造品
精密鋳造
精密鋳造
精密鋳造
精密鋳造
精密鋳造
精密鋳造
精密鋳造
        1 | 2 | 3          >     

ナッツ合同会社[Nuts]
Copyright © 2015-2018 Nuts All Rights Reserved. Powered by POOSNET